中伊豆体験農園のHPへようこそ。当農園は都市との交流と野菜や花づくりを通して農業に対する理解を深めていただくための農園です。午前8時半開園・午後4時閉園。毎週水曜日休園。

中伊豆体験農園ニュース 2020年 春季号

   | 
Pocket

春季号

中伊豆体験農園
静岡県伊豆市下白岩1160番地
電話  080-2618-8744
FAX 0558(83)1993
発行人 鈴木直道

新型コロナウイルス感染症に伴う農園の利用について

緊急事態宣言が発令され、外出等の自粛が求められております。
中伊豆体験農園では通常通り開園をしていますが、来園される場合は極力人との接触を避けるようお願いします。
又、農具等は使用後よく洗ってください。玄関のカウンターには消毒薬を置いてありますのでご利用ください。

役員改選とメンバーの入れ替えについて

組合長   鈴木直道
副組合長  石井東亜
専務理事  森野智喜



 農園設立当時からのメンバーでありました山下一さんが3月末をもって退任することになりました。
長い間ありがとうございました。


 

新メンバーとして梅原敏男さんが加入しました

この3月に仕事をリタイヤしたばかりの若手(農園では)です。
農業は日曜百姓で鍛えてあります。
早く会員の皆さんのお役に立てるよう頑張ります。
よろしくお願いします。

夏野菜の栽培について

夏野菜の植付シーズンです。ホームセンターでは今所狭しと野菜の苗が並んでいます。
これを見ると早く植えなければと思ってしまいますが、あまり焦らないほうが良いです。春先は
まだまだ朝晩の冷え込みがあるため、あまり早く植えてしまうとうまく育たないことがあります。
保温対策をしながら適した時期に植えることが重要です。
もう一つ注意したいのは連作障害です。
同じ場所で同じ野菜(同じ科)を続けて作ることによる生育障害です。
農園の区画は狭いので畑を効率よく使用する作付けプランを考える必要があります。
又、最近では連作障害に強い台木に接ぎ木したものが多く販売されています。

電気柵に注意を

昨年来イノシシやハクビシンの被害が続発していました。農園では市の協力を戴きフェンス際に電気柵を設置しました。電源は夜になると入るようになっています。また,休園日に利用する場合は入口の配線に注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です